LED電子部品

ホーム > LED電子部品

LED電子部品

側面発光フルカラーLEDソケットによる表示用LED・基板のリユース

弊社は,表示機 器のLEDや基板の再利用化によるコストの削減及び在庫・生産の効率化をご提案いたします。 
(現状の表示機器のLED/基板の問題点)

■現状では基板に多量のLEDが半田付けされており、1個でも点灯不良があれば基板全体が廃棄される。
■生産調整で在庫されたLEDや基板は大半が廃棄される。
■一度取り付けされたLEDは発行ライフが十分にあるにもかかわらず廃棄される。
■個別機種ごとに基板開発が必要になり、装置開発のリードタイムが短縮できない。

LEDソケット実装モジュール

(側面発光LEDソケット及び FPC 実装の考案)(特許取得済)
ライトアングルLEDソケットをFPCに半田実装しモジュール化したものをパネル裏面に取り付けて個別系統配線が可能です。
LEDを上面発光から側面発光に 変換できます。LEDとLEDソケット及びソケットと表示パネルの脱着が可能です。
(実装方法の自由度)
フレキシブルプリント基板の屈曲性の特徴を活用して、ライトアングルのLEDソケットを使用することにより、パネルを介して高密度/三次元実装が可能です。

LED ソケットの特徴及び使用方法

LED ソケットの特徴

■側面発光及び LED交換が可能
チップLEDを上面発光から側面 (水平)発光を可能にし ます。
ソケットにLEDの取り付けや交 換又、表示パネルとソ ケットの交換が出来ます。

■実装方法の自由度の向上
FPCの屈曲性の特徴を利用して水平タイプ(ライトアングル)ソケットを使用することにより
パネル組み付けや機器内に高密度 で三次元実装も可能。

■FPCケーブルの再利用や標準化によるコスト削減
半田リード構造を検討し、極 細の 4mm幅のFPCにソケットを実装できます。

■FPCケーブルで個別点灯始業可能
標準長の400mmで約30 個の ソケットの実装が出来ます。
回路上は個々のソケットを独立させることが出来るため、個別に色の点灯制御が可能になります。

使用方法

LEDの配置

薄型機器の側面又は、エッジから光を照射させる用途において、
LEDモジュール全体の設置スペースを小さくすることが出来ます。

LEDの配置

上面発光実装VS 側面発光ソケットのFPC実装比較

従来のPCB上面発光から、FPCの屈曲性を活用して側面発光にした場合

チッ プLEDの外観

チッ プLEDの外観

LED ソケット の応用例 エッジ型 LEDバックライト

ライトアングル実装により薄くなる

LED ソケット の用途例

  インパネ用バックライト     液晶TVバックライト

アミューズメント機器実装基板     LEDソケットFPC ASS'y

取扱製品